読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知恵蔵日記( ..)φ

http://ameblo.jp/lavenderroom2009/ ←猫家知恵蔵著「Veganという生き方」はこちらから(*^^)v

ヴィーガンというのは、つまり、そういうことなんだよね。だれかのためにやっていることが、結局自分自身を幸福にしていく、ということ。

お題「好きな肉」

大豆肉です。動物肉のない食事で、みんな幸せになろう。

 

f:id:lavenderroom0318:20160719094827j:plain

大阪ヴィーガンパレードに参加してきました。御堂筋をキタからミナミへ、2時間くらいかけてゆっくりとみんなで歩きました。わたしは震災以来、腰痛が悪化していて、ちょっと不安だったのですが、でも、汗をかきながらたくさんあるいたことで、それがよかったようで、すごく体が軽くなりました。まさに「運動」というかんじ。社会運動は、自分運動。情けは人のためならず、です。

 

f:id:lavenderroom0318:20160719095055j:plain

いろんなパネルがありました。いろんな動物たちが、いろんな搾取のされかたをしていて、苦しめられ、殺されているということがよくわかるようになっています。人間だけでこの世界はできているのではなく、人間がいかに、特殊で加害性の強い存在なのかを、いつもいつも思います。そして、わたしは人間に生まれてきてしまったので、そのことをいつも思いながら、それでも生きていくしかありません。

人間である、ということは、どういうことなのか。それは、なにを意味するのか。どう生きればいいのか。なにをしてはいけないのか。ひとつひとつ丁寧に考えていくしかありません。

 

f:id:lavenderroom0318:20160719095321j:plain

地鶏、ちがった、自撮りを失礼します。知恵蔵です。憧れのサングラスをお借りできました。わたしも、こういうグッズをもっと作ろう。

 

 

f:id:lavenderroom0318:20160719095522j:plain

すぐベジの広美さん。もともとあった優しさと、最近「頼もしさ」が出てきて、いつ見ても、ほんとうに毎回ステップアップしてて、置いていかれないようにしないと、と刺激をもらいます。ヒーラーな彼女に会えたから、腰が治ったのかも。そうかも。

ヴィーガンを体現している人。

 

 

f:id:lavenderroom0318:20160719095816j:plain

御堂筋は、景色がどんどん変わって、たのしい。

歩くのは大変だけれども、わたしは大阪好きだから、楽しいという面もあります。

 

 

f:id:lavenderroom0318:20160719095926j:plain

懇親会は、憧れパプリカ食堂さん。なんでもかんでもぜんぶかわいい。

 

f:id:lavenderroom0318:20160719100017j:plain

外と、室内が仕切られていないのが、わたし好みで、この幸せなかんじ。

夏の夜の雰囲気とよく合っていました。

みなさんとたくさんお話しできてうれしかったです。何人かとは、名前も顔もしっかりわかって、けっこう仲良しになれました。

運動はたいへんです。お金もかかるし、体力も使うし、いろいろ精神的にもハードです。でも、わたしがこうして、ずっとやれているのは、やはりわたしはみなさんに会えて幸せだし、いろんなことを教えてもらえるし、自分にとって、いいことなんだと思います。ヴィーガンというのは、つまり、そういうことなんだよね。だれかのためにやっていることが、結局自分自身を幸福にしていく、ということ。

 

 

f:id:lavenderroom0318:20160719100538j:plain

広美さんからいただいた、お茶。ひとつひとつにメッセージが書いてある。

今朝、1パック飲んで、おいしいな、と思ってそのメッセージ読んだ。素敵なことが書いてあった。なんて書いてあったかは、ないしょ。

 

知恵蔵φ(..

 

f:id:lavenderroom0318:20160719100742j:plain