読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知恵蔵日記( ..)φ

http://ameblo.jp/lavenderroom2009/ ←猫家知恵蔵著「Veganという生き方」はこちらから(*^^)v

ひとつひとつ乗り切っていこうと思います。ひとつひとつ、地味に地道に、確実に。

Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」

(この行を消してここに「ひとり飯」について書いてください)

はい。ヴィーガンの人とでないと、一緒には無理なので。

f:id:lavenderroom0318:20170130153210j:plain

 

まあ、あれやこれや、いろいろしながら生きています。仕事、勉強、活動、あたまのなかを整理しながら、どうにかやってます。雨続きで洗濯ものが乾かないのが、困るけど、それが「困る」くらいだから、基本的に恵まれていて幸せなのだと思います。

 銀行とか歯医者とか、美容室とかそういう行かなければならないところには行くわけですよね、生きているわけだから。で、待合室では雑誌などを読みます。ファーなどが使われていないかチェックするという目的もあり、日経ウーマンなども読み、今どきの働く女性のあれこれを読んだりもします。ファッション雑誌でちょっとショックだったのは「4月は春だから、タイツは全力回避」というテーマがあったことです。わたしはぎりぎりまで黒タイツ履いてますね。4月は肌寒いので。連休くらいまでは履いてます。冷やしたくないから。だから「全力回避」の意味が分かんなかったんですよね。タイツを脱げば「春コーデ」になる、というその意味が。そうやって、それを真に受けて、風邪をひいたり、春物を買わされたり、持ち物を増やされたりさせられているんだろうと思います。くだらないですよ、ほんと。タイツさえ履いていれば、コートを脱いでも大丈夫なわけで、できれば履いていたほうがいいと思いますね、わたしは。

 今朝未明、揺れました。去年のことを思い出しました。生きていくのはたいへんですよ、ほんと。だから、くだらないことに振り回されたり、出費させられたりするのをやめないと、いくらでも大変になります。ミニマムであることは省エネです。

 いろいろすることがあって、大変なんだけれども、でも、まあ、ひとつひとつ乗り切っていこうと思います。ひとつひとつ、地味に地道に、確実に。

 

 

f:id:lavenderroom0318:20170205100908j:plain