読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知恵蔵日記( ..)φ

http://ameblo.jp/lavenderroom2009/ ←猫家知恵蔵著「Veganという生き方」はこちらから(*^^)v

わたしたちはもっと自由になんでもできる存在であるということを実践的に広めたい。

大学時代、東京にいたときにわたしはいろんなことを学んだ。学内の学びというより、生活の知恵というか、都会の人々の暮らしの工夫、コミュニティみたいなことのほうが、実際役に立っているから、不思議なものだ。

 

町内でフリマがあり、わたしも何回か参加した。畳半畳を1500円で借りて、それは町内会に納めて、あとは好きに自由に売る。そういうのが、いろんなところであって、友人たちも売ったり買ったりしていた。東京は家賃も高いし、部屋も狭いから、そうやってみんな工夫して生きていた。外国の方や、野宿の方、しょうがいのある方、LGBTな方などいろんな事情の方がいるから、そういうフリマとかのほうが買い物がしやすいというのもあって、ほんとうににぎやかで素敵だった。

 

地方の人は、あまりそういう経験がない。フリマをしたことがない人が多い。抵抗がある、というか嫌がる人もいる。そういうとき、ああ、わたしは「都会暮らし」を一人で経験したんだな、と思う。あの自由さがときどき、すごくすごく恋しい。

 

今、ベジマルシェを企画していて、フリマも出そうと思う。動物愛護の啓発もしたいし、里親を募集している犬や猫がたくさんいること、TNRのこと、いろいろ知ってほしい。ベジのことももっと広めたい。それと同時に、自由な売買、リサイクル、カンパ、支援、そういうあれこれを同時にやりたい。わたしたちはもっと自由になんでもできる存在であるということを実践的に広めたい。それにはフリマは最高のイベントなんですよね。

 

ああ、ときどき、都会に行きたい。自由な空気が足りない。

 

 連休は関西に行く予定。最近動きが足りないわたしは、もうちょっといろいろやりたい、と切実に思っています。

 

 

f:id:lavenderroom0318:20160301154435j:plain