読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知恵蔵日記( ..)φ

http://ameblo.jp/lavenderroom2009/ ←猫家知恵蔵著「Veganという生き方」はこちらから(*^^)v

地球をいい場所にしたいと思いませんか。自分たちにとってでなく、誰にとってでも。人間だけでなく、ほかの生き物たちにとっても。

今週のお題「今年見に行ってよかったもの」 戦争に反対する人たちの、行動と祈り。

f:id:lavenderroom0318:20150723084531j:plain

 

 

**************

 ミニマリスト、とか、断捨理とか、そういうことばが流行っていて、まあ、なんというか表面だけをなぞっていて、なにも分かっちゃいないんだな、と思います。根底に、ヴィーガンとかアニマルライツとか共有、共生とか地球への思い、脱消費主義などの思想がなければ、ただたんに「じぶんが」快適でありたい、それだけで、それならば、自分のためになんでも買う、というのと同列に並んでしまうわけです。

ベジタリアンでもそうで、その根底に動物たちへの思いやり、地球、人類の連帯、非暴力などの思想がなければ、単に自分の健康、美容などの話にからめ捕られ、「健康のために好きなモノを食べる」という発想と同列にされ、そして負けます。

 

 平和、というのはそういうことです。「自分たちにだけ悪いことが起こらなければいい」というのは単なるエゴであり、平和でも非暴力でもありません。自分、自分たちの平和だけが目的なら、軍備もオッケー、自分たち以外の人たちがどうなってもいい、外国人は差別してもいい、という発想に直結するわけで、それこそが暴力なわけです。なんで、そんなこともわからないのだろうと思いますが、分からないので、まあ、ああいう人が総理大臣で、ああいう法案が無理を言わさず通ってしまうのです。反対している人は多いですが、なにも言っていない人はそれ以上に多いです。

 

 そういう状況の中、どうにか現状を突破したいと考えています。みなさんも一緒に考えてください。地球をいい場所にしたいと思いませんか。自分たちにとってでなく、誰にとってでも。人間だけでなく、ほかの生き物たちにとっても。

 

 

f:id:lavenderroom0318:20151125124750j:plain