読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知恵蔵日記( ..)φ

http://ameblo.jp/lavenderroom2009/ ←猫家知恵蔵著「Veganという生き方」はこちらから(*^^)v

わたしたち「人類」はことばを持っている。それをいかに平和、非暴力の道具にしていくか。それにかかっているだろうと思う。わたしは、じぶんのことばを、そのためにのみ使いたい。

www.amazon.co.jp

 という本を友人が送ってきてくれたので読んでいる。ちゃんと時間をかけて読みたい。

昨日から、さっと目を通していて、これはほんとうに多くの人にも読まれるべき本だ、と思い、紹介したい。図書館などにリクエストしてください。

また、平和・非暴力を提唱するすべての人々は読むべきだろうと思います。

 

 医療にしても、産業にしても「人間」ありきで、動物はその劣位としてしか語られないその現状こそが、非暴力からは遠く、差別の根本である、ということにわたしたちはもっと直面すべきで、また、戦争を語るときも「多くの人命が」でなく、人間が巻き込んだ多くの生き物、生態系について語られるべきなのだ。

 社会学は人間中心でありすぎた。運動も人間のためを掲げすぎている。

 わたしたちはそこを根本的に見直す必要がある。そうでなければ、非暴力運動として成立していない、ということを認めなければならない。

 人類、というのは加害者として語られる文脈では出されるべきだが、それ以外は「生き物」として尊重し合う姿勢を大切にしたい。しかし、わたしたち「人類」はことばを持っている。それをいかに平和、非暴力の道具にしていくか。それにかかっているだろうと思う。わたしは、じぶんのことばを、そのためにのみ使いたい。

 

 

f:id:lavenderroom0318:20151103095411j:plain